2006年06月05日

TAKESHIS'

B000C5PNU0TAKESHIS'
ビートたけし 北野武 京野ことみ
バンダイビジュアル 2006-04-07



2005年のベネチア映画祭でサプライズ出品という北野武監督作。
当初から見る人を混乱させることを意図したらしい。
確かに、ストーリーをまともに追っていくと訳がわからなくなる。
一人二役のビートたけし。大スターと売れない役者なのだが、途中からごちゃ混ぜ、夢なのか現実なのかすべてがごちゃ混ぜ。。。最後までわからない。うーん、どうなんでしょ。
まるで、ピカソの絵を見ているよう。
あと、「座頭市」でもあったように、今回もタップダンスが多々演出されている。北野武映画のひとつの特徴となっていくのだろうか。

ちょっと期待はずれでした。


posted by kuny at 00:58| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kunyさん、はじめまして。
JOBLOG(ジョブログ)事務局の高橋と申します。
初めての書き込み失礼いたします。

今回は、kunyさんのブログに、ぜひJOBLOGに
参加していただきたくコメントさせていただきました。

JOBLOGは、ブログから企業の求人情報を発信し
ブロガーさんには掲載していただくだけで報酬を
お支払いする、というシステムです。
ブログが人材と企業を結ぶ架け橋になる
今までにはないタイプの求人情報メディアです。

誠に勝手ではございますが、ご参加いただければ幸いです。
もしご興味がございましたら、詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.joblog.jp/blogger/

突然の書き込み、大変申し訳ございません。
お邪魔でしたら削除していただければと思います。

どうぞよろしくお願いします!
Posted by 高橋 at 2006年06月05日 19:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

TAKESHIS' オットォ!(・o・ノ)ノ
Excerpt: TAKESHIS'ビートたけし (2006/04/07)バンダイビジュアルこの商品の詳細を見る ぷち情報 2005年11月5日 劇場公開 監督 北野武 出演 ビートたけし 、京野こと..
Weblog: ★☆★梅の役者生活★☆★
Tracked: 2006-07-18 15:48

映画「TAKESHIS’」★★★
Excerpt: >映画「TAKESHIS’」★★★ 行ってきました、渋谷の映画館に。 水曜日のレディースデイだったので、割かし女性が多かったかも。 残念ながらパンフは売り切れていました。 こ..
Weblog: AI-z「出田直正(nao)の一日。」
Tracked: 2006-08-19 09:33
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。