2006年06月06日

ケータイクレジット「iD」

」(http://www.nttdocomo.co.jp/service/osaifu/id/index.html)は携帯でクレジット決済できる。先日サービスがはじまったドコモ発行の「」の他に、クレジット会社は三井住友カードの1社。
が発行しているカードは年会費がかかるものが多く、あまり魅力を感じない。(初年度は無料だが)
数少ない年会費が無料のカードを保有しているので、利用してみようかと思い、よく調べてみると「iD」に対応しているのは極わずかなカード(http://www.smbc-card.com/nyukai/card/id_list.jsp)。その中で年会費が無料なのは紀伊國屋三井住友VISAカードと学校提携カードの数枚のみ。
これではなかなか利用は進まないないのではないだろうか?
幸いにして、ドコモのDCMX(http://www.nttdocomo.co.jp/service/dcmx/special/top.html)はminiだと会費無料、DCMXだと年に1回利用すれば無料になるので、こちらは使えそうだ。
しかし、今どき年会費が有料なクレジットカードはどうなんだろう。三井住友VISAカードの所有ステータスというものがあるのだろうか。。。
不思議である。
やはり、ドコモ自身がクレジットカードを発行してしまうと他のクレジットカード会社との関係は難しくなるだろう。
posted by kuny at 00:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ドコモ独自の電子マネー DCMX・DCMXmini
Excerpt: NTTドコモの携帯電話はおサイフケータイが使える機種であればEdyも使えるし、ドコモの独自電子マネーDCMXとDCMXmini・ケータイクレジットiDも使えるようになっている。(EdyもDCMX・ケー..
Weblog: Edy・Suica・おサイフケータイ 電子マネーNavigate
Tracked: 2006-06-07 07:48
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。